乗り納め。


今週の作業風景・・・

DSC01360.jpg

猛暑だった夏も終わり・・・

長期格納点検 ご予約のお客様ご来店 

DSC01361.jpg

現状のコンディション確認と・・・

来春まで、長期格納する為の作業

シーズンオフの間、エンジンを始動しないので

エンジン内部(燃焼室)の防錆作業と付随する項目がメイン

DSC01362.jpg

この、ひと手間の作業が大事。

この作業で壊れないとかではありません。


メンテに出したけど壊れた という人もいます。

壊れるときは壊れます。

あくまでも、長期保管中のトラブルを避けるための

重要作業です・・・


プラグが折れたとか、インジェクターが詰まったとか

燃焼室が錆びたとか・・・聞いたことある人もいると思います。

シーズンオフに起きる現象・・・です。


By てんちょ


スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

ブログ更新。


毎日・・・忙しく作業をしていますが。

DSC01348.jpg

久々のブログ更新・・・

修理でご来店、状況を細かく聞き取ります。


会話の最後の方ですごく気になる事を言っていましたが

そこは、最終的にこちらで確認してからと思い

返答は控えました。

DSC01355.jpg

最近も似たような修理でしたが・・・水没と修理 

前回はドレン締め忘れが原因

今回は違います・・・

インマニとインタークーラーは水が満タン

DSC01350.jpg

長く曳航され、ウォーターBOXは水が満タン

エンジンまで逆流しています。

DSC01353.jpg

インテークにもお水が・・・

DSC01358.jpg

エンジンはかけられませんが・・・

水の混入したOILを放置するのも良くないので

とりあえず、OIL交換します。

DSC01359.jpg

エンジン本体以外はすべて取り外し

水抜き作業・・・

エンジン内部が錆びないように応急処置を施し

作業は続きます。


By てんちょ


テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

US KAWASAKI 2021モデル発表


ultra2021.jpg


      KAWASAKI 2021モデル US発表

   クリックするとUS KAWASAKIのサイトに 


By てんちょ


テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

臨時休業のお知らせ。


9月14(月)~16日(水)まで臨時休業いたします。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。


By てんちょ


テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

トレーラー車検。


今週の作業風景・・・

DSC01346.jpg

継続検査・・・

いつもの灯火類確認作業から。

DSC01347.jpg

JETを降ろして、次の作業へ進みます。

DSC01345.jpg

お客様から頂いちゃいました 

というより・・・

JETのメンテでも車検でも必ず来店されるたびに

〇〇さま。いつもありがとうございます。


By てんちょ


テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

MAXトレーラー到着。


今週の作業風景・・・

DSC01343.jpg

MAXトレーラー SEA MAN到着 

お盆前の注文でしたが・・・

部品欠品及びお盆休みの影響もあり

通常より納期が遅くなりました。

DSC01342.jpg

SOREX、サン自動車、タイトジャパン

3社を比較されましたが・・・

寸法的にタイトジャパンの製品が理想に近いという事で


間もなく納車です。


By てんちょ


テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

水没 最終段階・・・


今週の作業風景・・・

DSC01340.jpg

組み上げが完了し・・・

通路に残っている水分を飛ばすことと

エンジン本体以外、すべて外したのと

エンジン始動により、OILの乳化を確認・・・

ピストンの隙間から、OILに水は混入するので

DSC01341.jpg

OILを抜いてチェック、カフェオーレ 

でも、この程度なら数回交換すれば何とかなりそう


つづく・・・


By てんちょ


テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

組み立て。


今週の作業風景・・・

DSC01333.jpg

エアーの通路の水はすべて除去したので・・・

組み立て作業に入ります。

DSC01335.jpg

昨日の外したプラグは・・・

あっという間に錆びていきます。

水没は恐ろしい・・・

後に、トラブルが出る場合もあります。

DSC01336.jpg

これで・・・燃焼室から水が湧くこともない 

ウォーターハンマーが心配なので

コンプレッションゲージで各気筒の測定

全気筒大きな誤差もないので・・・

次の作業へ進みます。


コンプレッションゲージは簡易測定なので

エンジン内部の小さなダメージは見落とすことも

しかし、現段階でエンジンをバラす根拠もなし。

お金が有り余っているならバラしますが・・・


By てんちょ


テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

プロフィール

westpalm

Author:westpalm
ジェットスキー、マリンジェット(水上バイク専門店)KAWASAKI/YAMAHA正規代理店
販売修理メンテナンス、ヒッチメンバー・ボートトレーラーJET用品取り扱いしています。国道16号沿いに店舗あり(駐車場完備)

閲覧
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -